ワン・ツー・スリーを買うならココです

脱酸素剤も入ってるから多少の安心感はあります。サイズと値段ではこの商品がネット上一番お手頃のようですが!沢山使うのでもう少し値段が安いと助かります。脱酸素剤の効能期間が疑問ですが、まだ持続しています。

早速ご紹介♪

2017年01月15日 ランキング上位商品↑

ワン・ツー・スリーネルパック1.2.3(ワン・ツー・スリー) 30kg用

詳しくはこちら
 b y 楽 天

最初に空気を出来るだけ抜いたほうがいいみたいです。米袋ごと入れられるので楽でした。他のタイプと違い先にジップで止められるのでガッツ棒を止めるのに慌てなくて済むのでいいです。せっかくの備蓄の玄米が傷まないように購入しました。今年は残暑も厳しいので廊下の収納に入れていますがちょっと心配です。商品!梱包共に大満足です。米袋の中に追加のエージレスを入れ、ジップを少し残して閉めその隙間から掃除機で空気を吸い込んで止め、最後にガッツ棒を止めておいておいたら1日でガチガチになりエージレスアイがピンクに戻りました。何とか1年持ってくれるといいのですが。お盆中にも関わらずあす楽を利用でき本当に助かりました!お米を移し替えることなく!袋ごとそのままかぶせるだけで出来るのは良いですネ。ただこの商品の量に対して!送料が高すぎなのでは?と少し腑におちない点が気になりました。米袋ごと保存できるので購入。何度か米の備蓄のために購入しています。ただ、密閉した後の棒によくひっかかって怪我しちゃうので、(どじなわたしだけ?)そこだけ気をつけたほうがいいかも。次の日にはカチコチになっていました。ありがとうございました。その点★マイナスです。2つ並んでいるのは右が前日処理してガチガチになった袋、左が封をしたばかりの物です。夏を乗り越えられました。使いやすく、丈夫で繰り返し使えるので、重宝しています。去年は虫に悩まされたので今年は早めに対策を練ろうとしていたので出会えて良かったです。女性一人での作業だと結構大変ですが美味しいお米を維持するためと思えば苦になりませんでした。お米が新鮮な状態で保存出来るのを、期待しています。こちらはチャックが付いているので、あらかじめ袋の空気をある程度抜いて、袋も固定した状態でガッツ棒を止められるので、10キロタイプに比べたら作業が楽でした。30キロ袋は中にもうひとつエージレスを入れて掃除機で空気を抜いて閉じたら1日でエージレスアイがピンクになりました。米に虫がつかず。いつも実家から送ってもらうお米が!最後の方は色が濃くなってボソボソになってしまうので未開封の米袋は!こちらの商品で真空パックすることにしました。大量にストックしておいた米袋に虫がわき、急遽手配しました。袋がちょっと薄めだったので!かぶせるときに破れないかヒヤヒヤしながらの作業でした。これから新米の季節なので!すぐに真空で保存したく交換用エージレスと一緒に購入しました。紙袋のまま入れられるのが楽です。30kgまで保存できるとのことで(そんな量は実際購入しないと思いますが(笑)安心です。袋の収縮具合が分かると思います。付属しているエージレスと!30キロ用のエージレスを一つ追加で購入し!入れました。保冷庫の持ってない人は、ネルパック1.2.3 30Kg用に入れて保管しておけば虫の入るのを、防げると思われます。10キロ袋を3つ入れたモノは!追加の30キロエージレスを2つに分け(真ん中で切り取って)付属のエージレスも2つに分け!半分の物を10キロ袋に1つづつ入れて最後の一つ(エージレスアイ付きの方)米袋の表に置いて閉じたらこちらはピンクに戻るまで2日掛かりましたが何とかうまく行ったようでした。毎年夏が過ぎると虫が湧くので!今年は早めに保存しました。女一人で!思っていたより全然簡単に出来ました。これからの時代は何があるかわからないので!いざという時のために家庭貯蔵をするため今後も購入させてもらうことになると思います。脱臭酸素剤が米袋ごと保存の場合は必要で!予備の脱臭酸素剤を入れました。。お米をそのまま入れるタイプは掃除機だとお米を吸ってしまいそうなので真空パック器で空気を抜くのがいいかもしれません。30キロ様に購入しました。初めての私でもできました。これで当分安心して保存出来ます。